第二回☆ | fig

2016/08/18 18:39

第二回です☆

よく聞かれる事ですが、なぜグラノーラのお店にしょうかと思ったか?!

よく言うのが、もともとパティシエをしていてナッツとドライフルーツが好きなんで始めました!!

って言っています。

これはほんとで特にアーモンドが好きでパティシエ時代にもよくつまみ食いをしていました。

そして、保存が効くのでロスが少ないんです☆

生菓子はどうしても2日しか持たなくて売れなければ廃棄しないといけない。材料を作った農家さんや配送業者さんが持ってきてくれて自分が作ったものを捨てないといけない違和感。もちろんこだわったら1日で捨てないといけない。

このことがすごく嫌でなるべく日持ちのするもの→グラノーラになりました。

でもグラノーラに行きついたのはあまり言った事ないんですが、

なにを作ったらいいかなーってすっと考えてる時に耳元で 「グラノーラ」って聞こえてきたんです。

亡くなったおばあちゃんの声で!!!たぶん!!

それからグラノーラってなんやろって調べたらナッツいっぱいやし、ドライフルーツやし、保存効くし、焼き菓子みたいな作り方やし

ってなりました。その当時はまだ大阪にグラノーラのお店もなかったのでいいねー!ってなりました。

パッときたインスピレーションを大切にしています☆